« 2007年11月30日 南九州市移動2日目 | トップページ | 20県新市? »

2007年12月 7日 (金)

2007年12月1日 南九州市移動3日目

4624新市になった瞬間は3.5MHzのパイルが最も激しいのです。過去には呼び倒しでグチャグチャになりQSOできるまで2時間かかった、スプリット運用が行われた、など聞きます。でも、私の手に掛かればそうはさせません。SATで鍛えた鬼耳鬼さばき、呼び倒しさせない1QSOに1ID技を駆使…。20分くらいで普通のパイルに収束しました 私の電波が弱いだけかもしれませんけど

そして1時過ぎ、南九州市最初のSATはFM衛星のSO-50でした。これも何とかパイルをさばき、1200MHzから7MHzまで順に下りていって終了。この時期にしては珍しく、7MHzで国内がかなり開けている様子でした。

3時間ほどの仮眠と朝食の後、1.9MHzから順に上がって行きます。7MHzは他の局におまかせして、10MHz UPで浮いてきた所をどう捕らえるかが勝負です。24MHzまでは何とかできるのに28MHzだけがどうしても浮かず。予定通り12時に終了。

4621 4604FO-29は枕崎市へ。川辺町だけでも東西にとても広く、他の運用局は見つけられませんでした。予定に無かったAO-27は南さつま市、山の上で携帯電話が圏外というハプニングも。寝不足で体調が悪かったので、夕方の部はあきらめて鹿児島市のホテルで休養。夜の部を期待した方には申し訳ないです。

46014610夜のVO-52は指宿市の道の駅へ。桜島が見えるような公園や展望台があり、駐車場は海岸からかなり高い所にあります。つまり、マイナス仰角まで「見え過ぎちゃって困るの~」(笑)。仰角的には通常の7/4エレセットでできる所、12/6エレに増強してどこまでループが通るか試してみました。その結果、LOS後にも3局とQSOできました。驚き!!

ちなみに、南九州市のほとんどの場所で桜島は見えないはずです Hi

VO-52の最後は鹿児島市で。鹿児島の夜は賑やかです。

|

« 2007年11月30日 南九州市移動2日目 | トップページ | 20県新市? »

移動運用」カテゴリの記事

衛星通信」カテゴリの記事

コメント

ASQさん 九州でのサービスありがとうございました。
素晴らしい運用テクニック!、素晴らしい耳!
感動すら覚えます。
本当にありがとうございました。
                大石

投稿: KXB | 2007年12月 7日 (金) 06:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183043/17293537

この記事へのトラックバック一覧です: 2007年12月1日 南九州市移動3日目:

« 2007年11月30日 南九州市移動2日目 | トップページ | 20県新市? »