« オール岐阜コンテスト予告 | トップページ | ラジヲ無し »

2008年6月15日 (日)

2008年6月14~15日 オール岐阜コンテスト 本巣郡北方町

Allgifu2008珍マルチの本巣郡北方町へ。町の全てが平地のため、ロケ的にはあまり有利な条件ではありません。ハイバンドWantedの方の追っかけが頼りですm(_ _)m

近県から強豪が続々と乗り込み、シングルバンドのスペシャリストの方もいらっしゃるので、まともに勝負しては賞状に手が届きません。そこでオールバンド・QRPでのエントリー。QRP部門でのコンテスト参加は初めてです。

Allgifu20084リグ4台、アンテナ7本は30分ほどで準備完了。前半戦の作戦として、ローバンドは“打ち上げ角の高い水平系ワイヤー”と“打ち上げ角の低い垂直系ホイップ”の2本立てで、近くも遠くも確実に飛ばせるように考えました。

1日目はコンディションが悪く、7MHzも使える状態では無かったので、スタートは3.5MHzで決まり。20分前から場所取りCQ開始。すぐにクラスタに上がり20分で20QSOの快調なペース。これは期待できそう♪ ところが19時の開始とともにバタッと呼ばれなくなり、さらに嫌~なノイズが出てきます。3.5MHzではそれなりのペースを保ちましたが、1.9MHzはノイズだらけで歯が立ちません。県内局を呼んでも5Wではほとんど応答無し。5Wと10Wの違いは大きく、ノイズレベルを超える強さの信号を送り込めません。

Allgifu20083Allgifu20082ローバンドで拾ってもらえる局は全て呼び、V/UHFも一巡して出るところが無くなり、ついに禁断の「サテライト(VO-52)で地上波お願い作戦」。430MHzで3局くらいの上乗せを期待しましたが、コンディションが悪く、LOS後の地上波は0QSO。前半は76QSOで終了。

意外に効果があったのが「地上高5mの144/430MHzモービルホイップ」。南側は土手があってロケが悪かったこともあり、地上高2mのサテライト用八木よりも良く聞こえることが多かったです。「アンテナは高さが大切」なことが良く分かりました。

2日目の作戦は「7MHzを重点的に」。ハイバンドはコンディション次第である程度期待できるとみて、7MHzの近距離を力で押し切る作戦です。7MHz専用に設定した、10mホイップとギボシダイポールを入念に調整します。開始前にコンディションを見るため、10MHzでCQを出したら、既にEsが出ていてパイルに。15分で21QSOでした。こうなればしめたもの、開始と同時に7MHzでサクサクとパイルを捌きます。パイルが途切れた所で14MHzへ。1エリアまで開けていて、本巣郡Wantedの方から次々に呼ばれます。こうなれば5Wでも十分、あとはQSYのタイミングを計って、時間のロスを少なくすることに集中します。初日に1QSOしかできなかった14MHzで、2日目は54QSOの大漁。最後は7MHzで高速キーイング、駆け込み需要を狙って終了。

<結果>
県内局・シングルOP電信電話オールバンド・QRP
岐阜県本巣郡北方町(JCG#19015)

バンド交信局数マルチアンテナ
1.9MHz 9 8 40m逆L型ワイヤー/10mホイップ
3.5MHz 30 23 20m逆L型ワイヤー/10mホイップ
7MHz 99 39 ダイポール/10mホイップ
14MHz 55 26 V型ダイポール
21MHz 14 12 V型ダイポール
28MHz 9 8 V型ダイポール
50MHz 5 4 HB9CV 5mH
144MHz 5 4 6エレ八木2mH/モービルホイップ5mH
430MHz 6 5 12エレ八木2mH/モービルホイップ5mH
1200MHz 2 2 21エレループ八木2mH
合計 234 ×131 = 30,654

※チェック済み確定版データ

|

« オール岐阜コンテスト予告 | トップページ | ラジヲ無し »

コンテスト」カテゴリの記事

移動運用」カテゴリの記事

衛星通信」カテゴリの記事

コメント

24まで行けたので28もできるかな?と思いましたが残念でした。町村的にもFB(調べたら1R9だけCFM)でしたhi。

投稿: JH1RYE | 2008年6月15日 (日) 22:32

援助交信ありがとうございました。

本巣郡は全国で面積が2番目に小さい郡になったようです。
西向きのロケはかなり悪いようで、
V/UHFでは、3エリアと1局もできませんでした(泣)

投稿: JO2ASQ | 2008年6月16日 (月) 22:03

1.9MHzはQSBの谷だと結構厳しかったですhi

投稿: きこり@JH最大の難所 | 2008年6月17日 (火) 02:07

5Wでしたか。
当方の設備ではちょっと厳しかったですね。
コンテスト終了後の信号からすると、CONDX次第では何とかなったかもしれないです。
来年に期待。

投稿: vpv | 2008年6月17日 (火) 22:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183043/41540657

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年6月14~15日 オール岐阜コンテスト 本巣郡北方町:

» オール岐阜・お疲れさまでした [JARL岐阜県支部]
オール岐阜コンテストにご参加いただいたみなさま、お疲れさまでした。お楽しみいただけたでしょうか 電子メールでの書類提出(添付ファイル不可)は、題名(サブジェクト)を半角文字で「コールサイン コードナンバー」(例:JK2XXK/2 G-SM)と綴り、6月中に「allgfあっとja..... [続きを読む]

受信: 2008年6月17日 (火) 21:50

« オール岐阜コンテスト予告 | トップページ | ラジヲ無し »