« 2008年11月24日 山辺郡山添村・四日市市・三重郡朝日町 | トップページ | 2008年11月29日 サテライター忘年会 »

2008年11月25日 (火)

2アマ国家試験の思い出

先日の支部大会で、中学生ハムの皆さんとお会いして思い出したこと…。

私は中学1年で開局し、高校進学時の春休みに2アマ、高校2年に上がる時の春休みに1アマ国家試験を受けました。当時は春休みの平日に試験がありました。

高校受験が終わると、3月下旬はとても暇です。そこで空いた時間を使って一気に2アマの勉強…。あの時に2アマを受けて良かったと今でも思っています。そういえば高校入試の面接で、何時間も待たされる間の暇つぶしに2アマの勉強をしていました。

遠くの高校に通っていると朝が早いので、休日でも無駄に早起きしてしまいます。そこで7MHz CWを運用し、実戦交信能力を鍛えました。早朝はパイルも混信も無く、遅い電信でも確実に交信できます。家族は寝ているので声は出せず、当時のパソコンは音が大きくこれも深夜や早朝はダメ。(ヘッドホンをすれば)音が外に漏れないCWは、深夜・早朝でも気兼ねなく楽しめます。DX局のCW平文交信を受信すれば英語の勉強にもなりました。

現在は1アマ国試が4月の土曜日、2アマ国試が4月の日曜日です。「高校1年の4月」は学校の試験などに重なりませんので、国家試験を受けるには最高の条件です。

中学生の皆さんには、ぜひ今のうちに無線の国家試験受験計画を立てて、チャレンジされることをおすすめします。(さすがに中学3年生はここを見てないか…)

余談ですが、大須(名古屋の電気街)に近いという理由で高校を選んだ不届き者です。目の前には東海電監(現・東海総通)。アンテナを眺めながら授業を聞いていました(爆)

|

« 2008年11月24日 山辺郡山添村・四日市市・三重郡朝日町 | トップページ | 2008年11月29日 サテライター忘年会 »

コメント

ASQさんこんにちは
とても参考になるお話ですね
全国の中学生、高校生に伝えましょう。
コンディションも良くなりはじめる時期ですし、フレッシュな人たちがたくさん受験し、電信の世界に入ってくれるとよいですね。
                大石

投稿: kxb | 2008年11月27日 (木) 12:29

電信の免許を持っている中学生・高校生を何人か知っているのですが、
「どうやって電鍵を打つのか分からない」ということで最も困るようです。
お散歩セットHF版でも持って?
実際に運用しているところを見せてみたいです。

投稿: JO2ASQ | 2008年11月27日 (木) 21:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2アマ国家試験の思い出:

« 2008年11月24日 山辺郡山添村・四日市市・三重郡朝日町 | トップページ | 2008年11月29日 サテライター忘年会 »