« 帰還 | トップページ | 2010年3月21日 姶良市移動2日目 »

2010年3月27日 (土)

2010年3月20日 姶良市移動1日目

8回目の九州移動。今回は最も早い午後10時前の出発でした。こんな時間でも東名阪・四日市IC付近はノロノロ運転。休日夕方の上り線は数10kmの渋滞が恒例となりました。

3連休の初日で満員のPA・SAも多く、一気に下松SAまで進んで仮眠。6エリアに進むまでは運用しないつもりでしたけど、九州に近付くにつれて交通量が増え、疲労回復には無線しか無いらしく(笑)下関市でVO-52を運用。

その後、さらに交通量が増え、古賀SAの先から本物の渋滞。この先にトンネルが無いことは分かっていたので、古賀SAで簡易JCC・JCGリストを作成し、走行しながら7MHz CWを運用。QTHが変わるたびに呼ばれ続け、山川PAまでに100qを超えました。最多QSOはJI4EAWさんの10qでした。VY TNX。みやま市の山川PAではHFのリクエストに対応。

43006e最初の目的地は消滅直前JCGの鹿本郡植木町。昼過ぎから雨が 降り始め、さらに突風も。ハイバンドで確実に飛ばすために準備したV型DPの根元が折れてしまいました。105円まな板をアルミアングルで補強したものが、アングルのわずかなすき間からポッキリ。これは姶良市での大幅戦力ダウンか? CONDXの浮きを見ながら釣竿ホイップで何とか28MHzまで最低限のQSOはできました。至近距離にもう1局CW移動局がいらっしゃったようですが発見できず。

その次は、激しい雨の中、43県北部で唯一の未運用だった合志市へ。FO-29とVO-52の連続パスの前後にLBを運用。そしてVO-52の最終便はSATのリクエストがあった菊池市

|

« 帰還 | トップページ | 2010年3月21日 姶良市移動2日目 »

移動運用」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183043/47922743

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年3月20日 姶良市移動1日目:

« 帰還 | トップページ | 2010年3月21日 姶良市移動2日目 »