« 2011年5月1日 北海道4日目 | トップページ | 2011年5月3日 北海道6日目 »

2011年5月10日 (火)

2011年5月2日 北海道5日目

3連休・平日・3連休、と続く中の平日です。追っかける方々の都合を考えると、本来ならば珍しいQTHでの予定はあまり入れたくありません。しかしHFその他の都合もあり、午前中はサテライト未運用の河東郡上士幌町、午後は珍しいJCGに加え、珍しいグリッドロケーターQN22からの運用を予定しました。

01019b01019d前日、雨の中で帯広市のホテルに到着したのが0時前、そしてこの日のVO-52第1便の河東郡士幌町に間に合わせるため6時30分にホテルを出発という、超過密日程です。しかもこの日も朝から雨、10MHzも満足に使えないCONDXが続きました。

河東郡上士幌町は、周囲に障害物の無い所は携帯電話が圏外になる場合が多く、公園の駐車場で運用しました。

雨は上がったものの、今度は突然の強風がやってきました。足寄郡足寄町でしばらく運用した後、十勝郡浦幌町へ。モービルホイップが強風で揺られてチューニングが取れなくなるほどの、猛烈な強風の中で運用しました。サテライト用の三脚はコンクリートブロックの重石に縛りつけているにもかかわらず、それが強風で倒れるという、年に1回あるかどうかの激しい風でした。

01038b01047aところが、白糠郡白糠町に到着すると、先程までの強風がウソのような静穏な状態。距離的にも時間的にも離れたことから、全く違った気象条件になりました。北海道の広さを思わぬ形で実感しました。

夕方のVO-52は釧路市のQN23側で運用。

阿寒郡鶴居村は、地図では道路の状態や詳しい地形が分からず、運用できる場所があるのか心配でした。しかし、釧路市との境界を越えてすぐの所に、非常に広い駐車場を発見。サテライトも問題無く運用できました。

0106夜のローバンド延長戦 in QN22 は、まず釧路郡釧路町、それから釧路市で運用しました。いずれも海が見える駐車場があり、強風以外は問題無く運用できました。釧路市のローバンドが非常に珍しいようでした。

釧路市街は予想以上に大きな街で、魅力的な観光地がいくつかありそうでした。深夜に通過するだけなのが、もったいない…。

|

« 2011年5月1日 北海道4日目 | トップページ | 2011年5月3日 北海道6日目 »

移動運用」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183043/51630467

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年5月2日 北海道5日目:

« 2011年5月1日 北海道4日目 | トップページ | 2011年5月3日 北海道6日目 »