« 2011年8月6日 フィールドデーコンテスト 瀬戸市 | トップページ | 2011年8月20日 名古屋市移動 »

2011年8月15日 (月)

2011年8月14日 20県西部移動

203732001113奈良とJA9コンテストをV/UHFで追いかけるため、20県の西部で移動運用しました。

深夜なのに道路の温度計は29度。到着時には既に汗だく。途中、深夜に開いている健康ランドを見つけ、着替えも持っていたので、朝練りをキャンセルして朝風呂からの開始です Hi

VO-52の第1便は名古屋市港区。このあたりは農業地帯で、低いパスでも楽々です。奈良の1200MHzはさすがに遠く無感でした。

続く弥富市。CONDXは上がってきたものの、完全には開けていません。昼前に愛西市に着いた時には廃バンドに。昼食後もダメで、FO-29で津島市稲沢市へ。とにかく暑いだけ、7MHzでも全く呼ばれない完全な廃バンドです。雷がゴロゴロ鳴ってイヤな予感がします。144MHzでは民家のエアコンと思われるノイズが強力で、500mほど西側の農道に移動しました。

雷は音だけで、雨は降りませんでした。相変わらずの猛暑です。

20092夕方に期待して再び津島市へ。クラスタに上がっている7MHz移動局をよそ目に28MHzまでQSY。ようやく、こんなカスカスQSOが楽しめるCONDXになりました。

津島市は平地ばかりで移動場所に適した場所が少なく、長年の課題だったところです。ここならロケは良く、V/UHFも期待できます。MEL 1.2°のVO-52では6QSOできました。

愛西市はいつもの堤防上。最終便のVO-52は一宮市から。堤防上は花火見物の車で大渋滞。仕方なく堤防の下から運用しました。

そういえば、奈良もJA9も、カスカスで聞こえただけでQSOには至らず。残念でした。

|

« 2011年8月6日 フィールドデーコンテスト 瀬戸市 | トップページ | 2011年8月20日 名古屋市移動 »

移動運用」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011年8月14日 20県西部移動:

« 2011年8月6日 フィールドデーコンテスト 瀬戸市 | トップページ | 2011年8月20日 名古屋市移動 »