« 2013年5月1日 北海道5日目 | トップページ | 2013年5月3日 北海道7日目 »

2013年5月14日 (火)

2013年5月2日 北海道6日目

01059b01059a2朝は良い天気。7時台のVO-52を江差町のフェリー乗り場近くで運用した後、厚沢部町へ。7MHzがカスカスで559のレポート連発。次第に上がってきたもののハイバンドを期待できる状態にはなく、14MHzの運用を途中で打ち切って、次の予告地の乙部町へ。

以前の運用で、高台にFBな公園があることを知っていたので、そこへ直行。10MHzと14MHzは良いのに、18MHzで一瞬しか浮かず、上のバンドではさらに厳しい状況。廃バンドと見切りをつけて、ゆっくり昼食。さらに厚沢部町の道の駅で何か見てこようと、のんびりドライブしました。道の駅の広い駐車場が空いていたので、午前中の続きのつもりで18MHzでCQを出すと早くから呼ばれてパイルに。なかなかパイルが止まらず21MHz、24MHzと続きます。正規伝搬による本格オープンがようやくやってきました。28MHzも不安定ながらパイルに。このコンディションがもっと早い時間に欲しかった。

01059b201053a2ただ、本物のEスポではなく、50MHzは無感。その後QSYリクエストがあちこちから。14~28MHzまで、QSYしたバンドで全て呼ばれるウハウハの時間に。28MHzまでHF全クリの局が続出し、最後は7MHzまで移って、暇つぶしのつもりが2時間半ハイバンド大当たりの状態。

午前中までは良い天気だったものの、夕方から大荒れ。風速10m以上となり電線や標識がブラブラと揺れています。島移動に行くと天気が荒れる法則、早くも発動です。

Esashiとりあえずフェリー乗り場に行くと通常運航とのこと。こんな強風で大丈夫?乗船手続きが始まるまで10MHzでCQ。船には無事に乗船でき、大揺れしながら奥尻に到着。

夜食は宿で手配してもらいました。早速、ウニなど豪華な食事。

強風のため、崖の下で強風を防げる近くの道端でローバンドを設営し、1.9MHzでひっそりと開始、普通より少し厚めのパイルで、新市ほどにはなりません。3.5MHzも同様。ただ、7MHzはエンドレスになりそうなため、QRPpでサッと運用して終了。翌日の運用に備えました。

|

« 2013年5月1日 北海道5日目 | トップページ | 2013年5月3日 北海道7日目 »

移動運用」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013年5月2日 北海道6日目:

« 2013年5月1日 北海道5日目 | トップページ | 2013年5月3日 北海道7日目 »