« 2014年1月2日 滝沢市2日目 | トップページ | 島根県移動予定 »

2014年1月 6日 (月)

2013年12月28-29日 移動1-2日目

28日の午後に中央道経由で出発。渋滞は無く、夜のサテライトをひたすらPA・SAで運用。滝沢市に向かう某局のモービル運用も始まりワッチしたものの、走行可能な状態の純正モビホでは呼べる強さに無く、あきらめ。

宇都宮市で運用したAO-73で1パス16QSOできました。

今回、20県で入手できる防寒具で耐えられるか不安だったので、ネットでプロ仕様の防寒具をいくつか調達しました。気温-2℃では暑いくらい。これなら安心です。

---

29日の朝は那須郡那須町-白河市-岩瀬郡鏡石町-郡山市 の順に運用(場所は分かると思うので地図はリンクしません)。白河市から先、ハイバンドはカスリもしません。10時過ぎになって14MHzが少しだけ開けた感じ。28MHzまでは近距離でも無理でした。

東北道下りの福島-仙台は大混雑します。国見SAから先が全て満車で順番待ち。

東北道から離れたどこかで運用したいと思い、珍しいと思われる東松島市に行ってみました。堤防上で運用。どのバンドもコンディションがパッとしません。クラスタにも載りません。とりあえず7~28MHzまで出ました。

運用場所が少なくローバンドは珍しいと思われる、塩竈市に行くことにしました。漁港の駐車場で運用。震災からの復旧は済んでいるようです。ローバンドはノイズが無く快適でした。

19時台のFO-29は多賀城市の公園から。南側に何か建物があってAOSが遅れ、そのためSSBを取りこぼした感じ。夜間の知らない土地での運用は、時々このようなことがあります。多賀城市は他のバンドでも運用したかったのですが、次の予定があるのでパス。

AO-73は仙台市泉区の七北田公園。良いパスだったけれど市街地でLOS方向に建物があり、早々と終わってしまいました。市街地なので仕方ありません。

次の予定とは、黒川郡富谷町の視察。数年後に来るかも(謎)。平地が少ないようです。

|

« 2014年1月2日 滝沢市2日目 | トップページ | 島根県移動予定 »

移動運用」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013年12月28-29日 移動1-2日目:

« 2014年1月2日 滝沢市2日目 | トップページ | 島根県移動予定 »