« 北海道ハムフェアー2015 | トップページ | 2015年2月21日 神戸市 »

2015年2月 8日 (日)

2015年2月8日 知多郡東浦町・半田市・東海市

市制施行が見送りとなったことで新市マニアには有名な東浦町。某アワード対象地になっているけれど、あまりアクティビティは高くなさそう。そこで午前のハイバンドをねらいます。

午前は珍しい町村+AO-73、午後のFO-29の1便目はハイバンド中心、2便目はローバンド中心、というように、サテライトに合わせて移動運用がパターン化されてきました。

小雨の中を出発。早朝はイオノグラムがパッとしていなかったものの、8時を過ぎると臨界周波数が伸びて10MHzの近距離が良くなってきます。8時30分に東浦町に到着。駐車場付きの公園、運動場はいくつもあります。今回は久々に北部グラウンドにしました。

まずは7MHzから、すぐに凄いパイルになって7MHzだけで92QSO。10MHzも同様にパイルです。10時台のAO-73に出た後、ハイバンドへ。14MHzは正規伝搬が強く、56QSO。このバンドで、Esシーズン以外でこんなに人がいるのかと思うほど好調。18MHz UPも各バンド20局以上、さすがに28MHzは弱くなってくるものの、午前の移動としてはかなり充実した内容でした。

阿久比PAで昼食の後、SATのリクエストがあった半田市。ここはいつも7MHz CWのリクエストがあります。何度も運用しているのに、なぜか? 道の駅やアワードに縁が無いJCCであることも関係あるかもしれません。10MHzから始めて28MHzまで上がったと、7MHzへ。14~28MHzの各バンドはコンディションが良いと1バンド10分ほどかかります。10MHzでパイルが続くと10~28MHzまで埋めるのに90分くらい。その間、車内で同じ姿勢で座ったまま、トイレにも行かずパイルをさばきます。この日は冷え込みが無かったため快適ではありました。

7MHzはコンテスト中でお客さん少な目。しかし7MHz CW魚の方とQSOできて目標達成

東海市は新宝緑地です。工業地域の中の公園で、周囲に民家がないためいつもここを使っています。16時近くになり、CONDXが落ちてきそうになり、急いで10MHzへ。クラスタに載る前から猛パイルになりました。7MHzがコンテスト中で混んでいる、天気が悪く移動局が少ない、さらにコンディションが良い、となると10MHzでパイルになるのでしょう。ハイバンドはフェードアウトする前に速攻。最後は7MHzで近距離スキップしたところで終了。

風雨が強くなり、ローバンドは運用しませんでした。技術的には雨でも運用可能、しかし風邪を引いたりする可能性がありますので…。

|

« 北海道ハムフェアー2015 | トップページ | 2015年2月21日 神戸市 »

移動運用」カテゴリの記事

コメント

今回、半田市・東海市を巡ってくださったおかげで、SATで愛知県の市がすべて埋まりました。大変ありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いします。

投稿: JA3PXH | 2015年2月 9日 (月) 22:30

いつもありがとうございます。
SATの40県大量残しを何とかしたいところです。3月7-8日は頑張ります。

投稿: JO2ASQ | 2015年2月10日 (火) 21:24

いつもいつもご配慮本当にありがとうございます。楽しみにしています!

投稿: JA3PXH | 2015年2月10日 (火) 22:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2015年2月8日 知多郡東浦町・半田市・東海市:

« 北海道ハムフェアー2015 | トップページ | 2015年2月21日 神戸市 »