« 2015年5月3日 北海道9日目 | トップページ | 2015年5月5日 北海道11日目 »

2015年5月24日 (日)

2015年5月4日 北海道10日目

虻田郡は01006(後志)と01007(胆振)があって、町村の数も多いためリクエストが多数ありました。ローバンドのアクティビティはどちらも低そう。まずは01007を予告しました。

京極町は空き地で運用。羊蹄山を見渡せる場所で景色が良く、観光客でいっぱい。

CONDXは前日と同様、14MHzもまともに聞こえない状態。あまりに暇なためハイバンドを2巡、10時台になるとScが出てきてポツポツと聞こえるようになるものの、安定したQSOには程遠い状態でした。

喜茂別町も河川敷で運用。ここも14MHzが聞こえないCONDX。ただ、14時を過ぎると7MHzが良くなり、この時間としてはかなりの出来。次の豊浦町も7MHzだけはパイルになると期待。

雨が降り始め、さらに霧で視界が悪く、豊浦町への移動は難航。ローバンドを飛ばせる場所を求めて海岸に行きました。トイレもありアンテナの方向もベスト。さらに雨が強くなってきました。

7MHzから開始すると、これまでより好調。14MHz、18MHzあたりがCONDXのピークで、Esは行かないけれど今回の大移動で初めてまともにオープンしました。各バンドでパイルが続き、さらに1.9MHzで6エリアが強力でパイルに。ロケが良い場所を選んで正解。結局19:30の終了予定を2時間近くオーバーし、真狩村に移動しました。

豊浦町で5時間の連続運用中に雨のピークは過ぎた感じ。しかし依然として霧で視界が悪く、運転には慎重を期しました。真狩村ローバンドは1.9から順にup。ここは山の中のため、海岸にアンテナを展開した時よりは信号が弱め。7MHzでパイルになり、上のバンドも浮いたタイミングでパラパラと。小雨の中、0時過ぎに終了。今回の遠征で初めての雨でした。残り1日です。

|

« 2015年5月3日 北海道9日目 | トップページ | 2015年5月5日 北海道11日目 »

移動運用」カテゴリの記事

コメント

京極は10-28までスキャッターで楽勝。ところが、午後の豊浦は、Eスポで18止まりでした。今回の移動、本州方面苦戦されているとき、私はスキャッターで28まで楽勝、Eスポ発生するとQROしても18止まりでした。本州局に割り込むと言うより、21以上はほとんど入感しませんでした。

投稿: JA8AWR | 2015年5月25日 (月) 09:58

京極の時は本当にCONDXが悪かったです。道内局から見ると楽勝なのですね。
午後からはEスポで様子が一変し、近距離が難しくなりました。

投稿: JO2ASQ | 2015年6月 4日 (木) 21:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2015年5月4日 北海道10日目:

« 2015年5月3日 北海道9日目 | トップページ | 2015年5月5日 北海道11日目 »