« 2016年12月27日 沖縄1日目 | トップページ | 2016年12月29日 沖縄3日目 »

2016年12月28日 (水)

2016年12月28日 沖縄2日目

この日のメインは、サテライトでリクエストが多い北谷町、読谷村です。その間にある嘉手納町をどうするかが考えどころです。

午前中はサテライトで沖縄のJCCが欲しい方向けに、沖縄市とうるま市のFO-29セット。

沖縄市は運用場所探しがやや難しいです。市街地では運用できないし、海岸では民家が近かったり、工事や作業を行っていて騒がしいことがあります。そこで2年前の移動でも利用した、山側にある倉敷ダムの入口付近に行ってみました。北東側が開けておりサテライトの運用は問題ありません。

前日の暴風雨は収まり、通常時のお手軽アンテナが使えるようになりました。朝7時台のXWシリーズは那覇市の海岸近くで運用。沖縄市に移動すると、7MHzも10MHzも好調でパイルに。14MHzも1エリアが聞こえており、ハイバンドは21MHzまで開けていました。AO-73もFO-29も信号が強く、いつもこの位の強さなら申し分ありません。

うるま市は某局のアンテナを見てみたかったので、至近距離から迎撃。サテライトはこの場所では運用が難しいため別の場所に移動しました。突然の訪問にもかかわらず快く出迎えていただき、楽しいアイボールをありがとうございました。いろいろ勉強になりました。

午後は夕方のサテライトまで少し時間があり、2年前の移動でも利用した嘉手納町の公園へ。ハイバンドは10MHz、14MHzともにFBで、冬の沖縄の平均的なコンディションに戻ってきました。時間の都合で正味1時間のお手軽運用。

予告を出していた北谷町に移動し、7MHzを中心に運用。途中、ダイヤルに知らないうちに触れていたようで、珍しく「切りの悪い周波数」で出てしまいました hi。17時を過ぎると18MHz以上は全く聞こえず、本州側が日没になったことが分かりました。

XWシリーズは先にやってくる2D、2B、2Cを運用した後、2Fまでの15分間で再び嘉手納町に戻る作戦。2Dが予想以上のパイルでSSBに手が回らず、2Bの運用中に電源ラインが接触不良になりロスタイム、2Cで何とかSSBに滑り込みました。

嘉手納町で2Fはダウンリンクが弱く、地上波側のFM混信もあってSSBは失敗。

読谷村は北東側に開けたFBな場所を発見、ただ、目測で予想したよりも敷地が狭く、ロングワイヤーの端をコの字型に折り返して展開。ローバンドのコンディションは前日同様に悪く、1.9MHzは11県まで届くのがやっと。3.5MHzも電離層が消えておりほとんど聞こえず、検討していたローバンド延長戦も見送り。XW-2AとAO-73を運用した後、サテライトの良いパスが見当たらず、雨も降ってきて、異例の早さ?となる20:20に終了宣言をしました。

|

« 2016年12月27日 沖縄1日目 | トップページ | 2016年12月29日 沖縄3日目 »

移動運用」カテゴリの記事

コメント

沖縄市、有難うございました。7と10はニューでした。

投稿: JA8AJE | 2016年12月29日 (木) 08:36

2バンドありがとうございました。
7MHzの沖縄-北海道は難しい時期もありますが、今回は好調です。

投稿: JO2ASQ | 2016年12月29日 (木) 23:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2016年12月28日 沖縄2日目:

« 2016年12月27日 沖縄1日目 | トップページ | 2016年12月29日 沖縄3日目 »