« 2018年4月27-28日 8エリア1・2日目 | トップページ | 2018年4月30日 8エリア4日目 »

2018年4月30日 (月)

2018年4月29日 8エリア3日目

朝から快晴で、かなり暖かくなりそうな感じでした。朝練は札幌市東区へ。ここは北海道ハムフェアの会場でもあり、サテライトの運用自体はあったはずなのに、未交信の方がいたので朝練で4パス仕掛けてみました。運用場所は次の移動の便も考え河川敷を選択、LOSギリギリまで見えるFBなロケでした。

岩見沢市のサテライトは8エリア移動隊のターゲットになりにくいようで需要があり、SAで運用。続く低いFO-29までに美唄市のPAに速攻で移動、ここのPAは西パスが出られることは分かっていて、MEL 6°のFO-29で6QSOできました。HFの需要も多く、10MHzが良かったもののハイバンドは空振り連発でした。

続く砂川市はハイウェイオアシスの広い駐車場の端で運用。3連休とあって家族連れで駐車場がいっぱいになり昼食の確保が難しくなりそうなため、CAS-4Bが通過した11時15分過ぎに昼食休憩。これは大正解でした。今後も連休中の昼休みは少し早めにしようと思います。

滝川市は昨年にASAさんとアイボールした例の場所。相変わらずハイバンドは聞こえず、21MHz以上は全く聞こえないため、カスカスNetに書き込みだけして実質は申告敬遠でした hi

予告を出していなかったその後は、赤平市芦別市深川市のレア市3連発。赤平市はいつもの公園でした。7MHzと10MHzは不安定ながら一応聞こえるものの、ここも18MHz UPは申告敬遠で時間が余ってしまいました。職質の巡回コースになっており、免許証は一生モノなんですね、などお話しして暇つぶしになりました。

CAS-4Bはノイズレベルが高く、西ノ島町の方にお客さんが流れていたようで、中盤以降に大パイルになりました。

芦別市は道の駅でASAさんの取材を受けることに。コンディションはさらに悪化し14MHz UPで申告敬遠。夕方のサテライト軍団の様子を実演し、本邦初となるサテライト運用風景の動画撮影に成功しました。自分のCWの打ち方やアンテナの回し方を動画で見るのは初めてで、いろいろ新しい発見がありました。

深川市は地図で見つけた川沿いにFBな場所があり、ローバンドの運用も実演することに。ローバンド需要がかなり多いようでQSYリクエストが連続。コンテスト中にもかかわらずかなり厚いパイルになりました。街灯もあり明るい場所で、天気も良く無風だったことも幸いして、ローバンドのアンテナ設置と撤収の両方を実演できました。

この後、最終のFO-29は別の場所で、と思ったのですが1.9MHzのパイルが予想以上に長く、ここで打ち止め。撤収後にはASAさんと動画を見ながらの解説。留萌市まで移動した後にはすぐに寝落ちでした。ASAさんありがとうございました。

|

« 2018年4月27-28日 8エリア1・2日目 | トップページ | 2018年4月30日 8エリア4日目 »

移動運用」カテゴリの記事

コメント

先日は撮影会に御付き合い戴きTNXでした。臨場感あふれる動画になったのでは?と思います。残りの日程、どうぞお気をつけて楽しまれて下さい。チェックレポート御待ちしております。※こちらの方はごゆっくりと・・・。

投稿: ASA | 2018年5月 1日 (火) 23:24

チェックレポートは帰りのフェリーでゆっくり見るつもりです。
丸一日寝るかもしれませんが(^^;)

投稿: JO2ASQ | 2018年5月 2日 (水) 22:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018年4月29日 8エリア3日目:

« 2018年4月27-28日 8エリア1・2日目 | トップページ | 2018年4月30日 8エリア4日目 »