« IC-705 電源電圧と出力の関係 | トップページ | 種子島移動予定 »

2020年6月21日 (日)

新衛星 CAS-6

CAS-6という新衛星が使えるようです。

諸元

  • CW Telemetry Beacon: 145.910MHz
  • U/V Linear Transponder Downlink: 145.925MHz, 20kHz bandwidth, Inverted
  • U/V Linear Transponder Uplink: 435.280MHz

高度がXWシリーズより高く、AO-73並みなので、近隣諸国とのQSOがやや期待できます。

機材を梱包してしまったため、今日は運用できないのが残念です。

| |

« IC-705 電源電圧と出力の関係 | トップページ | 種子島移動予定 »

衛星通信」カテゴリの記事

コメント

2秒ON、5秒OFFの動作なので厄介なQSOとなります。

投稿: VVH | 2020年6月24日 (水) 22:59

現在のXW-2Dや、かつてのUKube-1のようですね。TNX

投稿: JO2ASQ | 2020年6月24日 (水) 23:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« IC-705 電源電圧と出力の関係 | トップページ | 種子島移動予定 »