« 2023年1月21日 三重県南部1日目 | トップページ | 京都市移動予定 »

2023年1月23日 (月)

2023年1月22日 三重県南部2日目

PM83祭りの1日になりました。和歌山県新宮市にあるPM83は、車を停められる広い平地が見当たらなかったので、可能であればPM83、と条件付きで予告を出しました。

総合体育館の付近は防砂林や堤防でロケが悪い、川沿いの公園は車の乗り入れができない、墓地の駐車場は私有地と思われるので不可、ということで、ヘリポートと排水機場の間に1台だけ駐車スペースを見つけました。

他にも駐車車両がいたことと、工事車両等が来る可能性があるため長時間の滞在はできません。さらに、北東側には排水機場の建物と水門があり、サテライトの低いパスは難しそうです。XW-2CとFO-29が使えるのでサテライトはそれなりの条件でした。

サテライトは、MEL 3°のRS-44が水門すり抜けで意外に長時間ループが通って1QSOできました。予告を出していれば、さらにQSOできたでしょう。HFは7時過ぎでは10MHzが7エリアしか聞こえておらず、次の紀宝町でサテライトのパスが限られていることもあって10MHzまでで7:15に終了しました。

紀宝町は鵜殿港の北西の端を確保しました。FO-99、RS-44、CAS-4Bがほぼ連続して来るパスで、これを逃すと次のサテライトまで間が空くので、この3連戦に集中して、3パスで106QSOできました。その後の10MHz CWが好調で、終了宣言をした後も次々に呼ばれ続けて40分で83QSOでした。次のRS-44を御浜町で出たかったので、ここも14MHz UPは無しで打ち切りになりました。

御浜町は七里御浜ふれあいビーチの駐車場で運用しました。冷え込みが厳しかったので、トイレがある場所はありがたいです。ここは東側が海なので、CAS-4Bは名古屋LOSの時間まで聞こえていました。コンディションが上がっておりハイバンドに出てみたいところですが、10MHz CWがあまりにも大人気で、なかなか終わる気配がありません。11時台のCAS-4Bの後にもHFに出て12:30まで運用しました。朝5:30から12:30まで、ほぼ休憩無しで運用して、かなり疲れました。

熊野市はコンディションも良い時間帯ですし、ハイバンドの需要が多いとみて、13時台のCAS-4Bから16時台のFO-29まで3時間を確保しました。山崎運動公園の駐車場で運用しました。10MHz CWが100局を超えてもパイルが続く状態で、ハイバンド巡回中に急にコンディションが落ちて21MHz UPはほぼ空振りでした。しかし、14MHz CWが良かったので、結局、7~18MHzでほぼパイルが続き、運用時間を3時間確保して正解でした。

|

« 2023年1月21日 三重県南部1日目 | トップページ | 京都市移動予定 »

移動運用」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2023年1月21日 三重県南部1日目 | トップページ | 京都市移動予定 »